吉田電材工業株式会社

変圧器 絶縁物加工 医療機器 吉田電材工業株式会社

文字サイズ大中小

TOP > 製品情報 > サポーティングインダストリー 樹脂成形

サポーティングインダストリー

樹脂成形

主な使用材料及び二次加工

主な使用材料:
ABS、PC、POM、PPO、PPE、各種アロイ材、ポリサルフォン、他エンジニアリングプラスチック等。
二次加工:
アウトサート、シルク印刷、接着、塗装、組立等

少量多品種生産

30t~480tまでの射出成形機を設備し、幅広い製品を手掛けています。特に 少量多品種生産に対応していることが強みです。
また、樹脂成形品は収縮によるソリやヒケなど、設計時に考慮しなければならない樹脂成形独特の検討事項があります。

当社では設計段階から成形した際の問題点等を指摘し、量産時に問題なく流れるよう、金型製作時からのサポートを得意としています。

また、社内では射出成形のみですが、当社のモノづくりネットワーク(協力していただ ける工場)には、トランスファー成形、直圧成形、RIM成形、真空・圧空成形など、多種多様な成形にお応えすることができます。

RoHS指令に全面的に対応

環境問題に対しインサート・アウトサート等の副資材はRoHS指令に全面的に対応しており、さらに作業環境に関わる化学物質までも調査と管理を行い製品への禁止物質の付着を防止しています。

また、UL746D(ULアサインコードJ-0006)を取得し、運用しています。UL746Dとは、高分子材料を使用して成形から加工・出荷の各工程で追跡を行うことができる管理方式です。

絶縁物加工

難削職人

ページTOP

>会社概要

>製品情報

>採用情報

>FAQ

吉田電材工業株式会社

〒110-0016 東京都台東区台東3丁目43番6号
TEL 03-3833-0831 FAX 03-3831-1808

Copyright © 2013 YOSHIDA DENZAI KOGYO CO.,LTD. All rights reserved.